掲示板を見る

掲示板に投稿

地図を見る

キーワード検索

カテゴリーで探す

Copyright © 2019 Ieichiba Co., Ltd. All Rights Reserved.

愛媛のゲストハウス兼コワーキングスペース、すぐに営業開始可能です

古民家コリビング(ゲストハウスとコワーキングスペース一体型)を運営しようと購入しました。リノベーションし、簡易宿所申請も済んでいます。リノベーション済みですので現状は普通に生活しています。古民家コリビングとして完成し、ある程度マネタイズ方法までは構築できたので満足し、次の事業のため手放したいと考えています。

 

築108年、土蔵付。西田満太郎さんという大洲市市議会議長をつとめた方が建てた家です。大洲城のふもとに銅像もたっています。土間をコワーキングスペース(10名程度同時利用可、トイレあり)に、吹き抜けキッチン(オシャレな業務用キッチン)・トイレ・シャワーユニット(スペース的な問題と管理しやすさから)、2階は全和室をDIYで板間にしました(2019年11月完成)。古民家の趣を残したままリノベしています。管理人室もインダストリアルな雰囲気にリノベ済み(鍵付き)。古民家なので寒いです。またリビングとダイニングは畳のまま(工期・予算的な都合)、各部屋のふすまは未着手のため、貼り換えが必要です。駐車場は無いです。

 

投資物件としてもおすすめします。購入いただけるのであればHP、Googleマイビジネスの権限をそのままお渡ししますので、すぐにでも営業可能です。

 

【物件概要】※古屋付き土地(現状渡し)となります
場所:愛媛県大洲市大洲
土地:約132㎡
建物:約116㎡(延べ床面積213㎡)
構造:木造
現況:居住中
希望価格:売却2,500万円(相談可)、賃貸20万円/月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

※地図の範囲は物件の近傍を示しています

 

 

 

 

Please reload

茨城の家お譲りします、価格交渉にも応じます

緑深い信州の別荘を引き取ってくれる方に売ります

以前住んでいた舞鶴の借地の空き家、屋根と内装のリフォームはしました

アートで有名な瀬戸内の直島で営業中の古民家ゲストハウスを蔵などと一緒に丸ごと売ります

1/2
Please reload

カテゴリーで探す

こんなの買ってくれる人いるの?

自分では住まなくなった空き家。たいてい、自分にとっては利用価値がなくなってしまったものですが、人から見ると、それが宝物のように見えることがあります。自分では、客観的にその魅力に気づきにくいものです。修理しなければ使えないような状態でも、たいていちょっとお金をかければ、直せることばかりです。場所が不便でも、人によっては、そこがちょうどいいという場合もあります。

「家いちば」でできること

  • いつでも思いついた時に、気軽に物件の掲載ができます。

  • 売り出し価格がまだ決まっていなくても、掲載できます。

  • 自分の不動産でなくても(親や親戚の所有でも)掲載できます。

  • どんな場所でも、どんなに古くっても、大丈夫です。掲載の条件はありません。

  • まだ中が片付いていない、すぐに売れる状態ではない、という状況でも。

  • まだ売ろうと決めたわけではない、金額次第で売ってもよい、という方でも。

<一般的な不動産サイトではあまり見かけない物件>

1 価格が安い物件
2 売りにくい物件
3 売ることを急いでいない物件
4 築年数が極端に古い物件

家いちばは、このような物件を数多く取り扱うサイトです