不動産を直接売り買いする人たちの掲示板「家いちば」

家いちば商店街

全国対応

所有者不明土地問題や空き家問題などの負動産に関する社会問題について取り組み、情報発信をしています

私は雪深い福井の農家の次男に生まれ、地元の商業高校で白球に青春をかけた後、都内の大学・大学院に進学し、弁護士になりました。幼少期から勉強が得意だったわけではなく、両親をはじめ私が弁護士になると思っていた方は誰もいませんでしたが、様々なご縁があり、恩師・友人・依頼してくださった方々・同業の先生方等に恵まれ、ここまで来ることができました。 私はもともと弁護士として再生可能エネルギー事業の開発案件の法的助言などを行ってきましたが、その中で全国にたくさんの所有者不明土地があることを知りました。相続人が多数になってしまった土地、所有者が行方不明になってしまった土地、所有者が海外に行って連絡が取れない土地など、一般の方には対応することが困難な土地が全国に多数あるのです。 所有者不明土地が生まれてしまった原因は様々ありますが、不動産という財産を次世代に円滑に引き継ぐための法制度がなかったことが大きな原因になっています。令和3年に法改正が行われ、相続登記の義務化や相続土地国庫帰属制度の創設などが行われましたが、問題を解決するには現場の法律家の役割が非常に重要です。 私は一人の弁護士として微力ながら問題の解決に取り組むことができればと考えております。 私は、日本弁護士連合会の所有者不明土地問題等に関するWGに所属し、法改正に関する支援を行いながら、群馬弁護士会の空き家対策プロジェクトチームのチームリーダーや前橋市の空き家対策協議会委員として現場での施策の実行に関与しています。また、Twitterやブログでの情報発信や相続土地国庫帰属制度の無料相談などにも対応しています。 ・所有者不明土地問題や空き家問題などの負動産に関する社会問題に取り組んでいる点 ・相続土地国庫帰属制度や相続した土地を手放したい方からの法律相談に対応している点 上記の所有者不明土地問題や空き家問題などの負動産に関する社会課題は、昔からお金にならないということで、士業などの法律専門家が敬遠してきたところがあります。そういった意味で、私は普通の士業の方が扱わないニッチな問題に取り組んでいるという点に特徴があると思います。なお、問題の解決を考えるうえでは、士業にとってもプラスになる取組みが重要であると考えており、そのために様々な施策を模索しています。 売れない不動産を相続したけれども、どうしたらよいのかわからない、誰に相談すればよいのかわからかない方という方に利用してほしいです。 【概要】 サービス名:負動産や相続土地国庫帰属制度に関する法律相談 価格:無料 対応エリア:全国 提供会社:荒井法律事務所 電話:027-212-8592 URL:https://souzokutochi-kokkokizoku.com/

  • 3040
  • 4
  • image
このお店に入る
売りたい物件を掲示板に載せる