50年間もそのままだった相続土地をダメもとで載せてみました

熊本県熊本市西区 K.M.さん
 

50年ほど前に父が熊本市の土地200坪弱を購入しました。それからそのままの状態で数年前に相続しました。私たちは千葉市に住んでいますので、維持管理に出向くこともできず、年2回熊本市のシルバー人材センターにお願いして草刈りをしていただいていました。私たちは千葉市に家を建ててしまったため、当該土地に家を建てる予定も無く、父の代から手放そうと土地近辺の不動産屋に相談もしていましたが売れませんでした。

そのような折に家いちばさんの存在を知りました。正直ダメもとで出品しました。途端にご興味を示された方々から連絡をいただきました。その数は10名様を超えました。熊本市にゆかりのある方々が多く、いづれは熊本市に家を建てたいという理由でした。下見等をされて最も早く購入意思を示していただいた方と契約させていただきましました。非常に速やかにことを運ぶことができました。登記移転に関しては、家いちばさんから委託を受けた司法書士さんが担当されていて、司法書士さんも親切に速やかな手続きを行ってくれました。

40年来買い手が付かず、このまま息子たちに相続することを決心してましたので、今回販売できたことを非常に嬉しく思いました。需要される方を全国から募るインターネットを利用した仕組みだからこその商談成立だったと思います。空き家の問題は自治体への負担を強いるとニュースでも取り上げられており、今後必要な人に提供できるこのシステムが伸びていくことが問題解決の糸口なのだろうと思います。ご購入者様、家いちば様、司法書士様、この度は本当にありがとうございました。

自己採点:100点

 

 

 

 体験談一覧にもどる

 

 

 

Please reload

Please reload

三重の温泉街にある洋館と宿泊施設まとめてお譲りします

眺望良好で構造部分は比較的しっかりしています、1年で譲渡できなければ解体予定

丹後ちりめん工場、現状引き渡しであれば無料で構いません

1/6
Please reload

こんなの買ってくれる人いるの?

自分では住まなくなった空き家。たいてい、自分にとっては利用価値がなくなってしまったものですが、人から見ると、それが宝物のように見えることがあります。自分では、客観的にその魅力に気づきにくいものです。修理しなければ使えないような状態でも、たいていちょっとお金をかければ、直せることばかりです。場所が不便でも、人によっては、そこがちょうどいいという場合もあります。

「家いちば」でできること

  • いつでも思いついた時に、気軽に物件の掲載ができます。

  • 売り出し価格がまだ決まっていなくても、掲載できます。

  • 自分の不動産でなくても(親や親戚の所有でも)掲載できます。

  • どんな場所でも、どんなに古くっても、大丈夫です。掲載の条件はありません。

  • まだ中が片付いていない、すぐに売れる状態ではない、という状況でも。

  • まだ売ろうと決めたわけではない、金額次第で売ってもよい、という方でも。

<一般的な不動産サイトではあまり見かけない物件>

1 価格が安い物件
2 売りにくい物件
3 売ることを急いでいない物件
4 築年数が極端に古い物件

家いちばは、このような物件を数多く取り扱うサイトです