愛犬のために広い庭つきの小さな家を作ろうと思っていた土地ですが、状況が変わりましたので有効活用していただける方にお譲りします


セルフビルドで小さな家を建て、愛犬がのびのび暮らせる広い庭を作ることを夢見て購入した千葉の50.9坪の土地です。しかしながら、昨今の新型コロナの影響により転職を検討しなければならなくなったため、有効活用していただける方にお譲りできればと思い、出品することにいたしました。

この物件のウリは、

(1)土地から1km圏内にホームセンターが2件、2km圏内に食品スーパーが2件、1km前後の範囲にコンビニが3件、郵便局も土地から1kmと生活の利便性が非常に良いです。

(2)この土地周辺では水道本管が近くを通っていない(少なくとも10m以上本管から離れている)売地も数多く見られますが、当地は東側の接道地下に水道本管が通っているため、引込においては恐らく2m程度で可能かと思われます。(詳細はご自身でお調べください)

(3)東側接道が睦沢町の町道であるため、合併浄化槽の設置においては「特定地域合併処理浄化槽整備事業」を適用することが出来ます。これは設置費用が通常80~100万円かかると言われている浄化槽を、町の資産という扱いで睦沢町が設置してくれるもので、この事業を適用すれば工事費32万5000円+宅内の配管(実費)のみで設置できるようになります。前項の通り周囲の売地に比べ水道引込に巨額工事費がかからないことと、このように浄化槽の設置で50万円近くの節約効果が見込めることが、当方が当地を購入した理由の1つでもありました。なお睦沢町の浄化槽事業に関する参考URLは以下になります。

http://www.town.mutsuzawa.chiba.jp/kurashi/seikatsukankyo/tokuteijoukasouseibi.html

(4)土地自体が道路よりも少し上がっている(車の乗り入れには支障ない程度)ため、2019年の台風時にも当地に水が溜まることはなかったと聞いております。

(5)接道が東側(睦沢町道)と南側(私道・持分無し)の角地、隣接地(北・北西・西)が全て空き地であるため、敷地面積以上に解放感を感じられます。

この物件のイマイチなところは、

(1)敷地の南西角に梅の木が1本、南東角付近にアジサイやサツキ?ツツジ?などが元々生えており、当方は南側を庭にするつもりだったので生垣やシンボルツリー的扱いで残しているのですが、敷地面積を目いっぱい建築物で満たしたい場合は邪魔に感じられるかもしれません。梅の木の大きさについては掲載画像も参考になさってください。

(2)南側の私道を挟んだ隣一帯が資材置き場となっています。当方は週末に草刈りや雑木の伐採をする中でうるさいと感じたことはほとんどありませんでしたが、人によってはひょっとすると音が気になるかもしれません。言い換えれば、南側が資材置き場であるため将来に渡って背の高い建物が立つ可能性が極めて低く、南からの採光において障害物となるものが一切ありません。(故に夏場の草刈りは影が一切できず過酷なものでした)こちらも参考程度に画像を掲載しております。

(3)元々、前・所有者が40年以上前?に購入以降ずっと放置していた土地とのことで、当方が購入した当初は掲載画像の通り雑木や背丈のある雑草が生い茂る状態でした。その後当方で、残した梅の木1本以外の雑木は全て切り倒したのですが、時間的都合もあり切り株がまだいくつか土地に残っている状態です。サイズそのものは大半が手首よりも細いものなので、いくつかはテコの原理を用いて人力で伐根したのですが、中には画像を掲載しております通り15cm前後のものも散見されます。なお、数10年かけて草刈り→刈草放置→草刈り→・・・を繰り返したであろう結果、当地の土は掘り返すとミミズがたくさん存在する肥沃な黒土となっていますので、家庭菜園などの畑を作る場合は非常によい状態とも言えます。

ここまでご覧いただきありがとうございました。もし興味を持っていただけましたら当地を是非ご検討ください。その他なにか分からないこと・質問等がありましたら、分かる範囲でお答えいたしますのでそちらもどうぞ。

金額については、購入を希望される方と極端にかけ離れていなければ「取引価格が適正価格」だと考えておりますので、ある程度は歩み寄れるかなと考えております。ただその場合、購入希望者様にも歩み寄りをお願いすることがあるかもしれません(あくまでも価格次第です。) 

【物件概要】※土地のみ案件です 場所:千葉県長生郡睦沢町川島(飛地) 土地:168平方メートル(50.9坪)※私道持ち分無し 現況:更地(切り株あり) 引き渡し条件:現状有姿・瑕疵担保免責(境界は全て確定しております) 希望価格:99万円(坪2万円計算・端数切捨て)

※地図の位置は物件近傍を示しています

カテゴリーで探す

こんなの買ってくれる人いるの?

自分では住まなくなった空き家。たいてい、自分にとっては利用価値がなくなってしまったものですが、人から見ると、それが宝物のように見えることがあります。自分では、客観的にその魅力に気づきにくいものです。修理しなければ使えないような状態でも、たいていちょっとお金をかければ、直せることばかりです。場所が不便でも、人によっては、そこがちょうどいいという場合もあります。

「家いちば」でできること

  • いつでも思いついた時に、気軽に物件の掲載ができます。

  • 売り出し価格がまだ決まっていなくても、掲載できます。

  • 自分の不動産でなくても(親や親戚の所有でも)掲載できます。

  • どんな場所でも、どんなに古くっても、大丈夫です。掲載の条件はありません。

  • まだ中が片付いていない、すぐに売れる状態ではない、という状況でも。

  • まだ売ろうと決めたわけではない、金額次第で売ってもよい、という方でも。

<一般的な不動産サイトではあまり見かけない物件>

1 価格が安い物件
2 売りにくい物件
3 売ることを急いでいない物件
4 築年数が極端に古い物件

家いちばは、このような物件を数多く取り扱うサイトです
 

掲示板を見る

掲示板に投稿

地図を見る

キーワード検索

カテゴリーで探す

Copyright © 2020 Ieichiba Co., Ltd. All Rights Reserved.