会津の実家、長期休暇で利用していますが普段は空き家です


私の実家です。両親が亡くなり墓参等と夏、冬休み、GW等で使っています。普段は空家です。仏壇はありません。家財が残っていますが、町指定の可燃、不燃には分別してあります。あとは業者さんに依頼して処分してもらうだけです。できるだけ早期に手放したいところですが、雪が積もる地域ですので、来年春以降になるかと思います。2Fは広い廊下と6畳2間あります。こちらは増築後のものですので、比較的きれいです。水道、電気、ボイラー(灯油)は通じてますが、ガスは撤去(LPG)してしまったので、再度依頼が必要です。トイレは下水道が道路まできているので、リフオームして水洗にできます。キッチンもリフオームが必要です。駐車場が無いのですが、斜め向かいに親戚の家があり、1台でしたら借りることができます(こちらで交渉します)。駅、小・中校ともに徒歩5分強です。町役場も郵便局も同時間で行くことができます。手放すかの理由ですが、埼玉に息子と住むことになり、新しい家を購入したためです。家財道具の処分ですが、福島県の空き家対策の補助を使うと、40万まで補助を受けられるので、所有者負担ではなく、購買者負担にして頂きたいです。

【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)となります 場所:福島県大沼郡会津美里町 土地:183.65㎡ 建物:158.23㎡(1F、2F) 構造:木造 現況:空家 希望価格:

【掲載終了】

周辺風景

伊佐須美神社(現地から8km)

https://hotokami.jp/area/fukushima/Htats/Htatstr/Dmz/82270/6479/

せせらぎ公園(現地から14km)

http://misatono.jp/blog/diary/49982

明神ヶ岳(現地から15km)

http://yamatabizanmai.blogspot.com/2015/06/1074m.html

カテゴリーで探す

こんなの買ってくれる人いるの?

自分では住まなくなった空き家。たいてい、自分にとっては利用価値がなくなってしまったものですが、人から見ると、それが宝物のように見えることがあります。自分では、客観的にその魅力に気づきにくいものです。修理しなければ使えないような状態でも、たいていちょっとお金をかければ、直せることばかりです。場所が不便でも、人によっては、そこがちょうどいいという場合もあります。

「家いちば」でできること

  • いつでも思いついた時に、気軽に物件の掲載ができます。

  • 売り出し価格がまだ決まっていなくても、掲載できます。

  • 自分の不動産でなくても(親や親戚の所有でも)掲載できます。

  • どんな場所でも、どんなに古くっても、大丈夫です。掲載の条件はありません。

  • まだ中が片付いていない、すぐに売れる状態ではない、という状況でも。

  • まだ売ろうと決めたわけではない、金額次第で売ってもよい、という方でも。

<一般的な不動産サイトではあまり見かけない物件>

1 価格が安い物件
2 売りにくい物件
3 売ることを急いでいない物件
4 築年数が極端に古い物件

家いちばは、このような物件を数多く取り扱うサイトです
 

掲示板を見る

掲示板に投稿

地図を見る

キーワード検索

カテゴリーで探す

Copyright © 2020 Ieichiba Co., Ltd. All Rights Reserved.