不動産を直接売りたい人のための掲示板サイト 家いちばとは

築130年の福岡の古民家、当時の柱や梁は多分もう出てこない貴重なものみたいです

福岡県嘉麻市

2018年1月に一人暮らしだったお袋が亡くなり相続したのですが、僕自身東京在住なので住む予定がありません。弟が近くにいるのですが彼も住むつもりは無く、このサイトにアクセスしました。築130年位ですが当時の柱、天井の梁はそのまま残して内外3~4回のリフォームを行い初盆の間10日程滞在しましたが、普通に生活出来る状態です。古民家など興味のある方はかなり興味深い物件だと思います。親が代々受け継ぎ自分の育って来た家ですがこのまま朽ちていくのを見るのはとても辛い事です。どなたか古民家など好きな方に買って頂くと幸せです。売値は一応590万を考えております。リフォームを繰り返しておりますが、やはりこれから多少なりとも手はかかっていくと思います。又広い庭と剪定が必要な木々がありますのでご自分で手入れされない方はお金がかかると思います。こないだ詳しい方に見て頂いたら当時の柱、梁等は多分もう出てこず、これだけでも買い手がつくという事を言われました。ただ自分はそういう物に全く興味が無いのでコメントできませんが… 【物件概要】※古屋付土地(現状渡し)になります 場所:福岡県嘉麻市下臼井 土地:800㎡ 建物:155.37㎡ 構造:平屋ですが一部2.3坪の屋根裏(物置)有り 現況:空き家

目の前の川

衛星写真

桂川駅(現地より6.3km) ※博多駅まで40分 http://ekisya.net/A-GENEKI/229-CHIKUHO/229-KEISEN.html

九州りんご村(現地より10.3km) http://qbiz.jp/article/102472/1/

夜須高原記念の森(現地より15.1km) http://myojo-life.blogspot.com/2016/03/blog-post.html


掲載終了しました
※ 現在、この案件のお問合わせを受付けておりません