掲示板を見る

掲示板に投稿

地図を見る

キーワード検索

古民家 / ビル / 別荘地 /  / 農家 / 商店

大自然 / 離島 / 旅館 / 広大 / 雪国 / 投資

カテゴリーで探す

Copyright © 2019 Ieichiba Co., Ltd. All Rights Reserved.

自然と利便性が両立する八ヶ岳山麓の土地

八ヶ岳南麓、森林の南端で市街間近、利便性と自然が両立する好立地の土地257坪はいかがでしょうか。私は一昨年に、八ヶ岳山麓に古い家を購入して、東京より移り住み始めました。でもオフグリッドで生活できる家を一から建築したいと思って、昨年夏に、この土地と出会って、これを購入しました。しかしその後予定が変わり、やはり住んでいる家のほうを優先することとし、残念ですが、この土地を手放すことにしました。

八ヶ岳の南麓、長坂インターより車で約8分の甲斐大泉に位置し、山麓の林間からちょうど農地が開けるあたりに位置する、原野の土地850m2です。この土地より北はずっと林が続いていて、すぐまわりに家は少なく、一歩歩けば、林の静かさに心が静まってきます。毎日ここを散歩できたら最高の場所だと思います。また南に1分も歩けば、富士山、八ヶ岳、南アルプスの北岳、甲斐駒ケ岳を一望できる明るい田畑の空間が開けて、とても広大な気分になれます。八ヶ岳から発する地下の伏流が、この林まで地下を流れて来て、ちょうど田畑のあたりで湧いて出て田畑を潤す、まさに大泉の名の通りの自然味あふれる場所です。近くには、三分一湧水もあり、水は豊富なところです。もしここで井戸を掘ることができれば、水はおいしいし、より自然に即した生活ができると思います。ただし、上水道が近くまで来ているところは、それを使うようにという市のきまりがあるので、掘りたい方は、水道を設置後、ご自身の判断で自分の庭に掘ってみてください。あまり深くしなくても水は湧いてくるでしょう。それは上水道とは格段に違う味になると思います。この土地から南下して徒歩10分ほどの所には貸し農園「あおぞら農園」もあり、自分で野菜を作ることもできます。ちなみに地元で採れる野菜は、寒暖の差が大きいためか野菜が締まって、とてもおいしいのです。菊芋、北あかり、安納芋などのここならではの野菜を栽培してみることができます。さらに、車で10分以内の場所に、全国から取り入れた鮮魚がおいしいのと社長のトークが面白いので有名なスーパー「ひまわり市場」があります。時々テレビでも紹介されますが、浪花節風の熱いトークに、お客が吸い寄せられて、たとえば、450円もする松阪牛入りの「歴史的メンチカツ」が飛ぶように売れます。富山湾産の「のどぐろ」の刺身も手に入ります。山の中でこんなに魚に巡り合えるのは、奇跡的です。また国文学者の金田一春彦氏の蔵書が2万8000点もある「金田一図書館」、泉質がいいと評判の「泉温泉」、郵便局、プール、体育館、総合診療所、歯科、バス送迎のある市立泉小中学校、市役所支所、信用組合などがあり、生活上の利便性が高いです。つまり林のただ中に隠れ家のように住まいながら、市街にも近いということで、極めて希有な、好立地の物件だということができると思います。

 

近くを流れるせせらぎ

 

田舎に住むには、車が欠かせませんが、車があれば、山の中からでも、林の中からでも、どこにでも行けます。それに車がメインのため、道路は割と舗装されています。ここから3分のところに、レインボーラインという立派な農道があり、小淵沢まで通じています。ただし私は夜ここを車で走っていて、鹿に2回は遭遇しています。最初はびっくりしましたが、この頃はもうなれました。この土地の近くの木にも、鹿が爪で引っ掻いた跡があります。標高はちょうど1000mで、夏は30度までいかず、過ごしやすいですが、冬は氷点下5度くらいまで下がることもあります。空気がとてもおいしく、また現地の野菜は、東京では味わえないおいしさがあります。現地でおいしいものがよそにはあまり出て行かないからだと思います。850m2(257坪)で、680万円と、都会からみたらとても安い価格で、新たな生活の基盤として極めて魅力的な物件です。単に別荘用というのではなく、リタイアされて第二の人生を一から始めたいという方、ご自身で仕事をお持ちの方、これから田舎で生活を始めたい若い方、どなたにもおすすめできます。

現状は原野なので、灌木の伐採と整地が必要です。ですがこれも考えようです。その土地が持つ生態系や草木と対話しながら、どの木を残し、どの木を切るか。光と緑の案配をどうやって、敷地のどこに家を建てるか。またどういう雑草がここには生えるけれども、それはこの土地がどういう力をもっているかであり、それを畑を作る際にどう生かして手入れしていけばいいか。こういうことから、住む土地と対話ができるのです。ただし、大木を自分で切るのは。木がどっちに倒れるか、また根元が跳ねたりすることが予測ができず、危ないので、専門業者に頼んだほうがいいでしょう。これからの世の中の移り行きの激しい時代に、自然とやりとりしながら、自然に即した家作りを構想し、その土地が持つ力を生かしながら、自給自足で住めるような家を目指す、そういう方向で、生活する、住む、ということを選んでいくことができると思います。またログハウスや健康ハウス、さらにはドームハウスを作るような業者も、大泉にはあります。

 

ここに、たとえば薪ストーブ、太陽発電、井戸つき、竃付き、ホルミシス内壁、陶板浴などのある家を構想するのは、自然派の方にとってはとても夢のあることだと思います。
八ヶ岳は住んでみると、都会の喧噪がなく、自然が豊かで、空気と水と野菜、そして季節ごとの果物や、お米がおいしいです。とても心が落ち着き、体が元気になるところだと思います。そして住んでみて分かったのですが、八ヶ岳南麓では、この土地のあたりがちょうど真ん中に位置しています。別荘は至る所に点在していて、北は八ヶ岳登山口近辺の小荒間、南は小淵沢、長坂近辺と広いですが、標高差は700〜1200mと開きます。北上すれば自然がより深くなりますが、南下すれば雪の降る量が減り、土地が平坦になり、住宅地のようになってきます。ですが、ちょうどこの1000mのあたりが北過ぎず、南過ぎずで、街の中心からも離れておらず、また自然の涼味を持っている、ちょうどいい場所になると思います。

写真は主に今年の5月に撮ったものです。冬の写真と見比べていただければわかりますが、季節によって景色が様々に変わるので、驚いています。冬の降雪は、幸い八ヶ岳の北側、日本海側で雪が降るので、南麓は気温は下がってもあまり雪は降りません。3月末には雪の季節も終わり、4月、5月には新緑が萌え出してとても美しいです。この時期に伐採、整地をして、それから家を建て始めるのが、季節的には一番いいと思います。そうすれば、夏には家が建って、ここで避暑を迎えられると思います。夏にもクーラーがいらないようなところなので、都会に住む方には、うってつけです。東京よりは10度は低いので、猛暑を感じないところですから。近くには別荘や定住の方の住まいも点在して、安心して生活できると思います。

【物件概要】
住所:山梨県北杜市
土地:850m2(257.12坪)/公募、所有権
 都市計画区域外
 建ぺい率40% 容積率100%
 国土法届出:不要
地目:原野 地勢:平坦
接道:一方 西側40m
方向幅員:西2m公道
東京電力、水道引き込み可、個別浄化槽、個別プロパン
引き渡し:即
引き渡し条件:現況渡し
希望価格:

 

【商談終了】
 

 

敷地前面は未舗装ながら公道
 

敷地の境界の位置を示す杭

 

隣りの区画にはひと足先に移住して引っ越してこられたご家族の家

 

せせらぎ沿いに建つ付近の別荘 

 

周辺には比較的新しめの別荘が建ち並ぶ

 

 

 

 新鮮野菜の収穫体験もできる貸し農園「八ヶ岳あおぞら農園」(現地より800m)

 

こだわりの食材がならぶスーパー「ひまわり市場」(現地より車で7分)

 

星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳(現地より8km)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

Please reload

Please reload

9LDKの母屋にと車庫付き2階建ての離れがあります

洞爺湖近くの裏庭付きの家、できればリフォームされた方がよいかと思います

京都亀岡の家、突然実家に帰る必要があったため空き家になりました

1/6
Please reload

こんなの買ってくれる人いるの?

自分では住まなくなった空き家。たいてい、自分にとっては利用価値がなくなってしまったものですが、人から見ると、それが宝物のように見えることがあります。自分では、客観的にその魅力に気づきにくいものです。修理しなければ使えないような状態でも、たいていちょっとお金をかければ、直せることばかりです。場所が不便でも、人によっては、そこがちょうどいいという場合もあります。

「家いちば」でできること

  • いつでも思いついた時に、気軽に物件の掲載ができます。

  • 売り出し価格がまだ決まっていなくても、掲載できます。

  • 自分の不動産でなくても(親や親戚の所有でも)掲載できます。

  • どんな場所でも、どんなに古くっても、大丈夫です。掲載の条件はありません。

  • まだ中が片付いていない、すぐに売れる状態ではない、という状況でも。

  • まだ売ろうと決めたわけではない、金額次第で売ってもよい、という方でも。

<一般的な不動産サイトではあまり見かけない物件>

1 価格が安い物件
2 売りにくい物件
3 売ることを急いでいない物件
4 築年数が極端に古い物件

家いちばは、このような物件を数多く取り扱うサイトです