軽井沢へ移住を目指して買った土地

軽井沢への移住を目指して2008年に購入した土地(230坪、2筆)ですが、幼稚園の仲間達の反対運動により断念してしまいました。その土地をお売りします。

先日半分が売れてしまいましたので、現在は残りの半分をお売りしています。緩やかな南傾斜で、家を建てれば恐らく2Fのベランダからは遠くの山並みが見渡せると思います。110坪ほぼ平坦なので、お庭でのBBQも可能。先に購入された方は老後の移住用のようで、まだ家は建っていません。(写真は230坪全体です) 反対側のお家の方は上品な感じのご夫妻で、夏だけここに住み冬は別のところにいらっしゃるようです。そういう住み方もいいですね。

 

軽井沢の西の方、別荘に加えて定住者も多い追分エリア。小学校へも歩ける距離です。深い森のいわゆる別荘地と異なり、比較的整備された道路とインフラの街なので、「明るい軽井沢」としても人気のエリアです(公営の上下水道あり)。かといって都会の住宅地とはまったく違う雰囲気。すぐ後ろは浅間山がどーんと立っています。

場所:軽井沢町大日向(信濃追分駅から2kmちょい)
相場:坪6万円以下
物件:土地110坪、ほぼ平坦
 

【商談終了】

 

 

 

Please reload

Please reload

眺望良好で構造部分は比較的しっかりしています、1年で譲渡できなければ解体予定

三重の温泉街にある洋館と宿泊施設まとめてお譲りします

丹後ちりめん工場、現状引き渡しであれば無料で構いません

1/6
Please reload

こんなの買ってくれる人いるの?

自分では住まなくなった空き家。たいてい、自分にとっては利用価値がなくなってしまったものですが、人から見ると、それが宝物のように見えることがあります。自分では、客観的にその魅力に気づきにくいものです。修理しなければ使えないような状態でも、たいていちょっとお金をかければ、直せることばかりです。場所が不便でも、人によっては、そこがちょうどいいという場合もあります。

「家いちば」でできること

  • いつでも思いついた時に、気軽に物件の掲載ができます。

  • 売り出し価格がまだ決まっていなくても、掲載できます。

  • 自分の不動産でなくても(親や親戚の所有でも)掲載できます。

  • どんな場所でも、どんなに古くっても、大丈夫です。掲載の条件はありません。

  • まだ中が片付いていない、すぐに売れる状態ではない、という状況でも。

  • まだ売ろうと決めたわけではない、金額次第で売ってもよい、という方でも。

<一般的な不動産サイトではあまり見かけない物件>

1 価格が安い物件
2 売りにくい物件
3 売ることを急いでいない物件
4 築年数が極端に古い物件

家いちばは、このような物件を数多く取り扱うサイトです